第9章 取り組んだこと(時系列)

 

ここでは僕が癌になる前の

生活習慣がどうだったか。そして

癌になってから何を行ってきたのか

そして今現在の状況

を時系列でまとめています。

 

みなさん自身と比べてみて

参考にしてみてください。

 

 

 

~2017年 癌になるまでの生活習慣  

(1人暮らし)

 

①睡眠 

 

深夜2~3時就寝

朝7時起床(平均睡眠時間4時間半)

 

②食事

 

外食・コンビニ中心(菓子パン大好き)

早食い

 

③仕事

 

サラリーマン   

朝8時~(平均労働時間8~10時間)

その後、音楽活動

夜9~深夜0時頃まで

 

④休日

サラリーマンとしての休日は土日

だったが、土日はライブ活動に充てるため

完全にオフの日は、ほぼ皆無

 

⑤ストレス

仕事のストレス過多

 

⑥入浴

ほぼ毎日シャワー

 

⑦運動

週2でジムへ行きそれなりに運動

 

2017年12月

 

仕事中に「てんかん発作」により意識を失う

→脳に巨大な腫瘍が見つかる

 

2018年1月

 

入院→手術により腫瘍摘出→病理検査

ガン宣告悪性脳腫瘍グリオーマ(grade3)

→医師より抗がん剤・放射線治療を強く勧められる

→治療拒否

 

以後、取り組んだ内容

(2018年2月~)

癌に関する情報を集め、実行していく。

 

①睡眠

 夜10時に寝るように努力(実際は11時就寝が限界)

 

②食事

 

・糖質制限(ケトン食)

・加工食品全般拒否

 

・まごわやさしい食事

・野菜スープ(毎日)

・ニンジンジュース(毎日)

・酵素玄米(毎日)

・豆乳ヨーグルト

 

 

③仕事

 サラリーマンとしての仕事のみ。

 残業はしない(労働時間8時間)

 一時期、ガンによるうつ病で休職期間あり。

 夜の音楽活動は全面休止。

 

④休日

 ライブ活動を減らす

 たまに楽しむ程度に行う程度へ

 

⑤ストレス

 ガンの恐怖を和らげるためにガンについて猛勉強

 笑う、感謝するを実践

 気持ちが和らぐ人と接する

 ストレスを感じる環境を遠ざける

 

⑥入浴

 毎日湯船に浸かって温める

 (現在は水素風呂)

 

⑦運動

 ウォーキング

 筋トレ週2日程度

 

ヘルストロン(電位治療器)に出会い購入。

 毎日2~3時間座る。

 

春ウコン・クマザザエキス・青汁など摂取

(現在は春ウコンのみ摂取)

 

井穴刺絡・爪もみ・チクチク療法

 呼吸法・瞑想など自立神経を整える

 セルフケアを実行

(現在は呼吸法のみ実施)

 

⑪できるだけ身の回りの毒を避ける

 化学物質・電磁波・クスリ等

 

⑫解毒

 断食・ひまし油パック・白湯を飲む等

 (現在は体調が悪くなったときのみ実施)

 

2019年

 

1年後の病院での検査で全く異常なし

 

 

2019年8月

メタトロン(波動測定器)に出会う

 

会社での定期検診では異常はなかったが、

メタトロンではいくつかの臓器に異常が見られたため、

以後、メタトロンで経過を見ていくことに

 

2019年9月

水素水水溶性ケイ素乳酸菌の摂取

とメタトロンによる波動修正(週2回)を

組み合わせて経過を見る

(生活習慣改善については継続)

 

2020年1月

 

メタトロンで確認できる異常がほぼ消失

(以後もメタトロンで経過を見ていくが経過良好

 

2年後の病院での検査でも全く異常なし

→以後病院と縁を切る

 

 

 

 

 

2021年8月現在

取り組んでいること

 

①睡眠

 夜10時睡眠

 朝5時半~6時起床

(約7時間半~8時間睡眠)

 

②食事

 基本的に自炊

 加工食品は極力食べない

 食品の素材にこだわる

(無農薬・オーガニック・無添加)

 たまには気にせずおいしく食べる

 

③仕事

 サラリーマンを辞め独立

 働き方も時間も自由

 

④休日

 上に同じ

 

⑤ストレス

 健康面、人間関係ともにストレスなし

 

⑥入浴

 水素風呂(毎日5~10分は浸かる)

 重曹、マグネシウムソルト

 を混ぜて入浴することもある

 

⑦運動

 ウォーキング(毎日30分程度)と

 筋トレ(週2回)

 

ヘルストロン(毎日)

 1日30分程度

 

春ウコン・天然塩・クエン酸・重曹の摂取(毎日適量)

 

呼吸法等セルフ自律神経調整(毎日)

 

宮崎県小林市の水水素水にして摂取(一日約2ℓ)

 

水素ガスの吸入(吸える時のみ)

 

薬草茶(ヨモギ・スギナ・オオバコ)を飲む(時々)

 

 

⑭身の回りの生活用品(洗剤類・調理器具・食器)を

 買うときは、体と環境に優しいものを選ぶ

 

アーシング(土や自然と触れる)(時々)

 

メタトロンで定期的に体内チェック(月1回程度)

 

 

第8章 「様々な方法」へ戻る

 

TOPへ戻る

 

第10章「癌サバイバー体験談」へ進む